BCP(Business Continuity Plan)

事業継続計画

目的

シルベックは、サプライチェーンにおける当社の役割を理解し、人の安全とお客様への供給
責任、社会への貢献を継続するために、BCP(事業継続計画)を策定し、災害や緊急事態にも対応できるように活動を進めます。

基本方針

  1. 社員の健康と生命を守る
  2. お客様への供給責任を果たす
  3. 地域社会への責任と貢献を果たす
  4. 強い財務体質を維持する

想定する災害、被害

  1. 震度5以上の地震、火災、洪水
  2. 設備、装置の破損
  3. 災害による人員不足
  4. 連鎖倒産

事業継続計画

  1. 社員の健康と生命を守る工場の構築、緊急連絡方法構築
  2. 別地域の企業との連携による当社業務の代行契約
  3. 緊急時でも協力会社への支払い義務の遂行計画
  4. 災害別設備被害の想定による事前回避計画
  5. 公的支援制度の活動計画と財務体質強化計画
  6. 緊急時にとるべき行動の教育訓練

現在状況

  1. 地震対策:耐震強度の高い工場建物・二次汚染の防止のための床作りと防液堤
  2. 洪水対策:道路より約2m高くして工場建築
  3. 設備破損対策:生産代替え先としてTHAI SILVEC (輸出入コスト算出済み)
  4. 人員不足:THAI SILVECからの人員支援
  5. 教育訓練:避難訓練、輸出入業務教育、緊急連絡教育
  6. 財務体質強化:日泰連結月次キャッシュフロー、日泰連結指標別目標管理、その他